長野県上田市真田町にある森林NPOフォレスト工房もくりです。「森林と暮らしの講座」の活動報告や森林整備、地元の木材活用などの活動について載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炭焼き体験

森から得られるエネルギーについて考えてみよう!
ということで
今月の講座は

炭焼き体験

です。

今回も本格的な白炭が焼ける窯での炭焼きです。

窯がプロ用で大きいので、
口焚き
前日から
炭窯の前で火をたいて
窯を暖めました。

炭焼きの流れは
初日
・窯の乾燥(暖め)
・炭木の立て込み
・口焚き
・窯口の閉鎖
2日目
・精錬
・炭出し
・炭灰(すばい)による鎮火
・炭の選別
・炭の荷造り

となります。

実際の作業は乾燥と口焚きで
時間がかかって
体験としては空き時間ができてしまいますので
今回は
竹炭、飾り炭も作りました。
簡易的に作った竹炭 マツボックリの鑑賞炭
炭焼きが本格的なので
竹炭と飾り炭は簡単な方法で。

焚き火の中に
材料を入れた缶を入れるだけです。

竹炭は1時間程度
飾り炭は数分で完成です。

そんなこんなしている間?に
窯口の閉鎖です。
みんなで泥団子を作る
石を積んで、隙間に泥を積めます。
みなさんには
泥団子を作っていただきましたが
中には素手で泥団子を作る強者も。
若いって素晴らしい!

2日目朝の炭窯の口
2日目の朝の窯の様子。

今回は進みが遅かったので
穴を大きめに開けてあります。

ここからちょっとずつ穴を広げて
精錬、取り出しです。
取り出す前の炭窯の様子
取り出す直前の窯です。
ものすごく熱いです。

眉毛がなくなるというのも分かります。
炭を窯から出す
ものすごい熱気の中
炭を掻き出します。

熱いので雑に作業したくなりますが
雑に扱うと炭が崩れてしまうので
慎重に行います。
取り出した炭に消し粉をかける
取り出した炭はそのままだと燃えてしまいますので
すばやく、炭灰(すばい、消し粉)をかけて鎮火です。

このまま1時間ほど放置、
その間に窯の熱を使ったお料理です。
炭窯ピザ
炭窯ピザを作りました。

ちょっと贅沢に具を盛りすぎて
焼き加減が難しかったですが
とてもおいしくできました。

最後に
炭灰から炭を取り出す
炭の選別です。
今回作った炭
今年も
大きな(40cm以上)炭を焼くことができました。

来年は3月9,10日に開催予定です。

ぜひ、焼けた炭を取り出す熱気を感じにいらして下さい。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

フォレスト工房もくり

Author:フォレスト工房もくり
長野県上田市真田町にある森林NPO「フォレスト工房もくり」です。
信州の森林保全と地域の木材活用をしながら、森と人をつなげる活動をしています。

森林整備森林環境教育薪やクラフト材料の販売特殊伐採などを行っています。

もくりへの地図

カテゴリ
Facebookもチェック!
森の訪問者
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。