長野県上田市真田町にある森林NPOフォレスト工房もくりです。「森林と暮らしの講座」の活動報告や森林整備、地元の木材活用などの活動について載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

刈払機取扱作業者に対する安全衛生教育


教科書

森林と暮らしの講座第6回 刈払機取扱作業者に対する安全衛生教育を実施しました。
教科書はカラーの絵がふんだんに使われ、字も読みやすくリニューアルされていました。プロはもとより、森林ボランティアさんを意識したつくりになっていました。


講習風景

装備や基本的な安全管理について1つずつ学びます。
どのような状況になると危険なのかを学ぶことはとても大切です。


②

機械の整備・点検も安全に作業をするためには大切です。
そうじ、分解などおこないました。

③

笹刈り刃の目立て方法を指導員から学びます。
上手に刃がつくれるようになると、細い木なども切れるようになります。


④

フィールドに出て実習です。
刈払機は業務で使用する方以外でも、誰でも簡単に入手し使用できる機械ですが、安全衛生教育を受けることにより、ケガや事故のリスクが低くなります。
刈払機を使用する方はぜひ受講していただきたい講習会です。






コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

フォレスト工房もくり

Author:フォレスト工房もくり
長野県上田市真田町にある森林NPO「フォレスト工房もくり」です。
信州の森林保全と地域の木材活用をしながら、森と人をつなげる活動をしています。

森林整備森林環境教育薪やクラフト材料の販売特殊伐採などを行っています。

もくりへの地図

カテゴリ
Facebookもチェック!
森の訪問者
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。