FC2ブログ

長野県上田市真田町にある森林NPOフォレスト工房もくりです。「森林と暮らしの講座」の活動報告や森林整備、地元の木材活用などの活動について載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森林と暮らしの講座 ~ 第16回 ロケットストーブついて学ぶ ~

くくり罠講座に続き
翌日はロケットストーブ講座をやりました。
今回は「上田地球を楽しむ会」さんと共催して

ロケットストーブ製作のみならず、
しんりん発電
森林発電の実験も行いました。
エネルギーを考える1日になりそうな予感です。

ロケットストーブ講師は
堀越さん
堀越研一さんです。
ロケットストーブ愛にあふれております。

堀越さんから
スライドでロケットストーブの構造、種類を
説明してもらって、どんなんかイメージがわいたところで
さっそく製作にはいります。

今回は2グループにわかれ、
①時計ストーブ改造型
②ペール缶(オイル缶)使用型
2パターンのロケットストーブを製作していきます。

ながめる
きる
見本の完成品を見つつ確認しながら
製作を進めます。
皆さん、目をキラキラさせながら
作業をしていました。



ロケットストーブ的構造
これがロケットストーブの最大の特徴である
ヒートライザー(なんか必殺技みたいでカッコいい)
ごくごく簡単に説明すると断熱された煙突です。
この構造を組み込んでやって・・・・


時計型
時計ストーブ改造型

ペール缶
ペール缶使用型

2チームとも完成しました。
で、自分でつくったストーブにあたって・・・
悦にはいる
悦に浸る、もとい火の感じを見ています。
何をのぞいてるかと言いますと・・・
吸い込んでます
火の具合をみているのです。

記念にお茶を沸かしてみました。
お茶
発見ですが、パーコレーターで玄米茶を淹れたら
美味しかったです、循環して煮出すから濃いんですね。
興味のある方、ぜひお試しあれ。

田中さん
当講座のOBでもある田中さんです。
「上田地球を楽しむ会」として
森林発電の仕組みをわかりやすく解説してくれました。

ひかる

森林発電実験成功!!
中学校で数学とお別れした完全文系少年である
僕にはリクツがいまいち理解できたとは言い切れないのですが・・・・
木を燃やして電気は作れるという事です。
結論として。
嗚呼、すみません。文系で。。。


エネルギー問題がクローズされる今日この頃。
エネルギーを自活できるかもという希望がわく
講座となったのではではないでしょうか。


以上、ガクでした。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

フォレスト工房もくり

Author:フォレスト工房もくり
長野県上田市真田町にある森林NPO「フォレスト工房もくり」です。
信州の森林保全と地域の木材活用をしながら、森と人をつなげる活動をしています。

森林整備森林環境教育薪やクラフト材料の販売特殊伐採などを行っています。

もくりへの地図

カテゴリ
Facebookもチェック!
森の訪問者
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。